プチプラレディースファッション通販【神戸レタス】

お洒落で可愛いトレンド服をお安く提供しております。

カテゴリーから探す

閉じる
  1. レディースファッション神戸レタス
  2. プチプラ特集一覧
  3. 結婚式ドレス・パーティードレスの選び方
2020 S/S New Arrival DRESS ITEM Kobe Lettuce

結婚式ドレス・パーティドレスの選び方

結婚式、二次会、パーティにおすすめなドレスやパンプス、バッグなどをあわせてご紹介。

結婚式・披露宴・二次会のお呼ばれや謝恩会などのパーティーシーン、また、卒園式、卒業式など改まったフォーマルなシーンなどにピッタリの、トレンドを意識したオシャレで可愛いパーティードレスをご紹介します。また、ドレスにコーディネートするバッグや、パンプスなど、ドレスに合わせて選びたいアイテムも一緒にチェック。プチプライスで揃えやすいアイテムで急なお呼ばれにも対応◎是非季節に合わせたスタイリングでおしゃれなフォーマルコーディネートを楽しみましょう!

※商品の在庫がない場合、または近日発売予定のため
リンク切れしている場合がございます。

#01:BY PURPOSE

おすすめドレスを参加シーン別に探す

結婚式・披露宴の写真

結婚式、披露宴におすすめのドレス

2020年のドレスのトレンドは、丈が長めのものや、総レースのデザイン、袖やデコルテに透け感のあるものが主流に。レースでエレガントでキレイめな雰囲気を保ちつつ露出も控えめに長め丈タイプのワンピースタイプのドレスが多くみられます。シフォンやオーガンジー、レース、サテン、光沢のある素材など着るだけで華やかになれるドレスを選ぶと良いでしょう。露出を控えめにしつつ、手首や足首が ほどよく見える丈のものを選ぶと、きちんと感もあり大人の女性らしい印象になります。
結婚式や披露宴では肩出しや膝上丈などの過度な露出は避けて、ワンピースなどで袖がない場合はボレロかショールを羽織るのがマナー。春、夏、秋、冬でドレスに合わせて羽織るものを調節して。

二次会、パーティの写真

二次会、パーティにおすすめのドレス

結婚式の二次会は挙式や披露宴と異なり、友人や会社関係の方で楽しくわいわいというスタイルがほとんど。しかし、あくまでもお祝いの席なのである程度セミフォーマルな服装が無難です。二次会の会場がカジュアルなお店の場合はパンプスやバッグなどの小物でコーディネートを変えたり、動きやすいパンツスタイルも良いですね。

ドレスを着た女性の写真

謝恩会、成人式におすすめのドレス

友人の結婚式などに行く機会がまだ少ない世代でどういうドレスで行こう?と悩む方も多いのでは。目上の方なども考慮して極端な露出は避けた方がBESTですが、晴れの日ですし、華やかな色合いやデザインを選ぶのも良いですね。

ドレスを着た女性と桜の写真

卒園式、卒業式のママにおすすめのドレス

お子様のいるママ世代はお子様の卒園式や卒業式にフォーマルな服装が求められます。その際に悩むのは年齢に合わせた選び方について。ここでは30代~40代の方に着ていただきやすい落ち着いたドレスやブラウス、パンツなどセパレートで使えるアイテムをご提案します。卒園式や卒業式の定番コーデといえば、ブラックフォーマル。シンプルな黒パンプスに、華やかなアクセサリーやコサージュなどを合わせるのがGOOD。

#02:BY TYPE

ドレススタイルを着回しコーデから探す

セパレートアイテムを着た女性の写真

セパレートドレスアイテム

上品なこなれ感のあるセパレートスタイルはパンツ合わせや、スカート合わせで印象が替えられえるのがポイント。オケージョンシーンだけではなく、普段のコーデにも着回せるのが嬉しいですね。結婚式の二次会など、本気のパーティードレスでは浮きがちな比較的カジュアルなシーンにも対応できるのも魅力です。カジュアルになりすぎないよう、光沢感のある素材感のものやレース素材をうまく取り入れたコーデがおすすめ。

#03:COORDINATE ITEM

ドレスに合うコーデアイテムを探す

パンプスの写真

結婚式、パーティドレスにおすすめのパンプス

結婚式では慣れないヒールパンプスを履いて靴擦れする、なんて経験をされた方も多いはず。神戸レタスではクッション性のある歩きやすいシンプルなパンプスや、パーティシーンにぴったりのデザインパンプスまで多数揃えています。

アウターを着た女性の写真

結婚式、パーティドレスにおすすめのアウター

結婚式では季節に合わせてドレスにあった上着を選びたいですね。春、秋の過ごしやすい季節は定番のトレンチコート、冬などの寒さが厳しい時期はキレイ目のチェスターコート、ノーカラーコート、ガウンコートなど分厚めかつキレイめなデザインがおすすめです。いずれもロングなどひざ下の丈のアウターだとコーディネートに困りません。

バッグの写真

結婚式、パーティドレスにおすすめのバッグ

結婚式ドレスコーディネートに合わせやすい小ぶりチェーンバッグから、卒園式などのフォーマルな場にも合いそうな落ち着いたデザインのバッグまで多数展開中です。プチプライスで揃えられるのも魅力。

結婚式お呼ばれの服装マナー5つのポイント

#04:DRESS MANNERS

結婚式パーティードレスのマナー

結婚式の花嫁、参列者の写真

ドレスの色に注意

全身白や黒はNG。羽織りやバッグなどで全身白や黒になるのは避けましょう。
白いドレスは花嫁さんの色。白以外でもクリームベージュやシルバーなどのドレスも、明るい色の小物と合わせ全身が白っぽく見えないように注意しましょう。
また、全身黒コーデも喪服をイメージするのでNGです。明るい色合いの羽織物やバッグを合わせて全身黒になるのは防ぎましょう。

ドレスの写真

ドレスの丈、肩、胸元などの露出に注意

結婚式や披露宴では、膝上10cm以上のミニ丈、胸の谷間が見えるようなデザイン、深いスリットなど、露出が多いデザインはNGです。また、マナーとして肩を出した服装はNGなので肩の出るようなノースリーブデザインのドレスなどを着る場合はショールやボレロなどの羽織が必ず必要です。ただし、カジュアルな披露宴、夜の披露宴などでは、肩を出した服装でもOK。

#05:AT THE FEET

結婚式・お呼ばれ服 足元のマナー

結婚式の花嫁、参列者の写真

ヒールの高さやストッキングに注意

まず足元はベージュなどのストッキングにヒール5cm以上のパンプスが基本です。素足や黒、カラータイツ、網タイツなどはNG。(模様の入った黒タイツならOK)また、履物もブーツやカジュアルなサンダルなどもNGです。

#06:BAG MANNER

結婚式・お呼ばれ服 バッグのマナー

バッグを持った女性の写真

バッグの素材に注意

動物の革(クロコ、パイソンなど)やファー(フォックス・ラビット)などは、殺生を連想させるという理由から結婚式ではNGです。クラッチバッグやチェーンバッグなどドレスに合い、かつ結婚式にふさわしい素材のものを選びましょう。また、それだけだと他の荷物が入りきらないことも。その場合はきちんと感のあるサブバッグも持っておくと安心です。

#06:ACCESSORIES MANNER

結婚式・お呼ばれ服 アクセサリーのマナー

ドレッサーの写真

揺れるもの、生花に注意

生花を使ったアクセサリーは花嫁とかぶる可能性があるのでNGです。また、あまり知られていませんが、揺れるピアスやイヤリングは、「家庭が揺れる」など、縁起が悪くNGとされています。大ぶりなものや目出ち過ぎるものは控えたほうがベター。また、普段付けている腕時計も結婚式で時間を気にするのはNGとされています。
アクセサリーはパールのものなどが定番。コサージュやヘアアクセサリーなどを付けて華やかにするのも良いでしょう。

人がこの特集を参考にしています♪

★特集のリクエストを大募集!!★

特集のリクエストはコチラから!!
あなたのリクエストが採用されちゃうかも!?
☆皆様のリクエストをお待ちしています☆

PAGETOP
×